庭のある生活

奈良の庭のある家1皆さんが子どもの頃に描いた一戸建ての絵。
そこにはきっと「緑の庭」がついていたはずです。

でも最近は庭付きの新築をほとんど見かけません。

「家を建てる」ことだけに一生懸命になり
その家で「ゆとり」を得るという本来の目的が失われているようにも思えます。

※これは私たち建築業界の責任でもあります。

 

 

 

 

 

小鳥のさえずりとともに目を覚まし、リビングの窓から四季を感じ、家庭菜園で採れた自家製野菜で朝食をとる。

庭があることで子どもたちにとっては命や自然の大切さを学ぶ絶好の場になり、豊かな心を育む情操教育の場ともなります。

そんな心豊かでゆとりある暮らしのために、木村建設では「庭のある家」をご提案しています。

 

奈良の庭のある家2

 

庭のある家「こもれびの庭」シリーズのご紹介

 

次へ:無駄なくすっきり暮らす(距離と時間を減らす家)

木のテーマパーク 木材のモデルハウス くま 木のテーマパーク 木材のモデルハウス くわしくはこちらをクリック