「どこにいても子供の気配を感じられる家事動線にこだわった家」奈良県田原本町 K様邸

田原本町K様邸-ご家族

家づくりを考えるようになったきっかけは?

ご主人:「きっかけはぼんやりしてるんですよ。家を建てる3年前に、なんとなく家を建てようかな~と。次の年に校区内で土地探しをはじめて、そんなに簡単に物件は出ないだろうとタカをくくっていたら良い土地がポンと出たんです。まだ建てるところも決まってなかったんですけど…。」

奥さま:「それまで10社ぐらいの建築会社から資料は取り寄せてたんですが、土地が見つかってから気持ちに火がついて2社に絞って見積りを出してもらいました。」

 

当初はどんな家づくりが理想だったのか?

奥さま:「リビングが家族の中心になる家です。お互いに仕事をしているので家での時間に無駄がないように家事動線にもこだわりました。

ご主人:「私は隠れ家のような『秘密基地』っぽさです。実家も好きなものに囲まれている雰囲気だったので。ただ、どこの会社に行ってもなかなかその気持ちを理解してもらえませんでしたけど(笑)」

田原本町K様邸-家族

 

木村建設に決める前に悩んでいたことは?

ご主人:「建築会社選びですね。見積りとプランを出してもらった木村建設さんともう一社で本当に悩んだんです。」

奥さま:「もう一社が出してくれたプランが思ってたものではなかったんです。シンプルでモダンな感じで実際に建てた家も見たのですが、気持ちが入りませんでした。木村建設さんの家は見れば見るほど素敵だったので。」

ご主人:「最終的に、妻の生活のしやすさを優先して決めました。」

 

木村建設を訪問した理由は?

田原本町K様邸-夫婦

奥さま:「まだ土地が見つかる前に大和町家のモデルハウスに連絡も入れず急に訪問したのが最初でした。その時は構造をサラッと見たぐらいだったんですが、木がたくさん使われていてあたたかみがあり、すごく居心地が良かったんです。せっかく家を建てるなら居心地が良くてホッとできる方がいいと思うようになりました。」

ご主人:「その後土地が見つかってから、改めて木村さんのモデルハウスに伺ったんです。」

奥さま:「社長に話を親身に聞いていただけたことも良かったですし、何よりも長時間モデルハウスにいても自然な感じで居心地が良かったんです。この時に私の中ではほぼ木村建設さんに決まってました。」

ご主人:「子どもたちがやたらと木村建設さんのモデルハウスに行きたがるんですよ。」

奥さま:「『木の家行くよ~』って言うと喜ぶんです。子どもたちはモデルハウスについたらすぐにくつ下を脱いでましたから、木の床が気持ちよかったんでしょうね。」

 

木村建設に決めていただいた理由

田原本町8-K様邸奥さま奥さま:「プランを作ってもらってる時に、設計の武野さんがその場でどんどん形にしてくれるんです。それがどれも的確で『こんなやり方があるんだ!』という発見ばかりでした。」

ご主人:「いろいろ考えさせてもらえるのも良かったですね。例えば、親が来た時用に和室がいるかな?と相談したら、年に何回来るのか聞いてくれる。すると『確かにそれほど来ないからいらないな』と自分で納得できるんです。天窓が欲しいと思っていたら、掃除をどういう風にするかを聞いてくれて、『自分たちは掃除が大変そうだからやめておこう』と納得できる。木村建設さんで良かったです。」

木村建設:「ありがとうございます。」

 

家づくりのこだわりは?

田原本町K様邸-奥さま自慢の部屋奥さま:「たくさんあります!まずは何といっても時間の有効活用。キッチンから無駄なく動ける動線にとにかくこだわりました。武野さんが行き止まりのない回遊式のプランを提案してくれて、トイレもすぐ近くにあるので小さい子どもでもサッと連れて行けるのがありがたいですね。」

木村建設:「このステンドグラスも素敵ですね。」

奥さま:「母親からの新築祝いなんです。最初は外壁につけようと思ってたんですが、武野さんに相談したら雨漏りの原因になるからやめておいた方がいいと。結果的にリビングからよく見える場所につけてもらいました。リビングの光が反対側の壁に写って綺麗なんですよ。」

木村建設:「リビング階段にもこだわられましたよね。」

田原本町5K様邸リビング階段

奥さま:「どこにいても子どもの気配を感じられるようにしたかったんです。友達や姉からも『寒くなるからやめた方がいい』と言われていたんですけど、木村建設さんで家を建てた人に聞いても寒いというセリフを聞いたことがなかったんです。蓄熱暖房ひとつで家中があたたかくなるので十分でした。夏もすだれをつけて窓を開けてたらエアコンはほとんどいらないぐらいです。賃貸に住んでいた時は6月から除湿していた時に比べると電気代が月4~5千円安くなりました。

ご主人:「確かにジメジメは少ないね。梅雨時でも家に帰ってきたらカラッとしてますよ。

奥さま:「あと、この窓枠の色です。白か茶色かで悩んでいたんですが、主人と武野さんに相談したら『茶色がいい』と言ってくれて。これも正解でした。」

田原本町7-K様邸ご主人ご主人:「私は隠れ家となる書斎を作ったこと。嬉しかったですね。階段下のスペースを活かして秘密基地っぽくしてもらったので子どもも楽しそうに遊んでます。あとは空気環境がいいですね。森に行った感じがします。」

奥さま:「家に帰って来て電気を点けた瞬間、気が抜けてホッとしてしまうんです。そこから気を振り絞って家事をするのが大変です(笑)」

ご主人:「家に帰りたくなりますね。前の賃貸ではそんなことなかったです。」

 

 


 

木村建設で家を建てると幸せになりそうな人は?

ご主人:「仕事が忙しい人ですね。家に帰るとホッとできますから。」

奥さま:「家づくりのイメージがぼんやりしている人。木村建設さんは聞いてくれるだけじゃなくて引き出してくれる。本当はどんな風にしたいのかカウンセリングされてるみたいでした。改めて自分の思いに気づかせてくれて、それを形にしてくれるので、家づくりに迷っている人はピッタリだと思います。」

 

これから家を建てる方へのアドバイスは?

田原本町K様邸-玄関前奥さま:「木村建設の皆さんとぜひ家づくりを楽しんでください。親身になってくれたのでとにかく楽しかったです。」

ご主人:「間違いなく家に帰りたくなります。せひ家づくりを楽しんでください。」

木村建設:「お忙しい中、貴重な時間をいただいてありがとうございました!」

木のテーマパーク 木材のモデルハウス くま 木のテーマパーク 木材のモデルハウス くわしくはこちらをクリック