ホンマモンの健康な木の家

ホンマモンの健康な木の家1

いま、全国の幼稚園や小学校を木造化し、木に包まれた学校生活を子どもたちに過ごしてもらうプロジェクトが国の主導で進められています。

 

文部科学省の発表のデータによると、木材がふんだんに使われた校舎で学ぶ子どもたちは

  • ストレスを抱えにくい
  • 授業での集中力が増す
  • 心地良さや自分の居場所を感じやすい
  • インフルエンザが蔓延しにくい
  • 結露が起きにくく快適に過ごせる
  • 足元の寒さに悩まされない

といった効果を実感しているそうです。
【出典:木材利用の意義と効果 (文部科学省)】

 

ホンマモンの健康な木の家2

このように、生き物である木とともに暮らすことは、子どもと大人の身体と心に良い影響を与えます。
そのヒミツは、木が持っている

  • 湿気をコントロールするチカラ
  • 熱を伝えにくいチカラ
  • 心を落ち着かせるチカラ

という3つのチカラ。

詳細は「木村建設の天然木へのこだわり」にて

 

ホンマモンの健康な木の家3

木村建設の家は、床も梁も天井もすべて木。
しかも、集成材(接着剤で貼り合わせた木)ではなくすべて『ホンマモン』の天然の木です。(地元十津川で育った地産地消の木の家)

すべての幸せのもとは【健康】です。
あなたもキレイな空気の中で一年中気持ちよく心穏やかに暮らしませんか?

 

ホンマモンの健康な木の家4

 

木のテーマパーク 木村のモデルハウスはこちら

木村建設の自然素材へのこだわりはこちら

 

 

次へ:夏涼しく冬暖かい家(ダブル断熱)

木のテーマパーク 木材のモデルハウス くま 木のテーマパーク 木材のモデルハウス くわしくはこちらをクリック